日本製アイテム・アクセサリー生産、OEM製造の有限会社スペース

OEM製造の仕組みとメリットを押さえて高品質の日本製アイテムを生産!

時代のニーズに合わせて様々な業務形態が登場する中で、OEMを採用する業界は増加傾向にあります。安定した生産技術で高品質な商品を生み出せるため、合理的かつスマートなビジネスを実現可能です。OEM製造を検討する方に向けて、OEMの基礎知識をご紹介します。

OEMはどのようなシステム?

OEMとは、Original Equipment Manufacturerの略称で、日本語では「相手先ブランド名製造」と訳されます。商品の製造は、企画・開発から生産、販売という流れで進んでいきます。

その中の生産部分を他社のメーカーに発注するシステムです。メリットとしては、工場設備を持たない状態で製品製造ができるため、コスト削減を図れます。また、生産量のコントロールが容易になることもメリットです。

さらに、生産を委託することで自社内での作業工程が減り、その分、新商品の企画・開発に専念できます。

スペースのOEM製造の強み

スペースでは、アクセサリーのOEM製造を承っております。ご案内するOEM事業には、以下のような強みがございます。

小ロット生産が可能

小ロット生産に対応可能です。需要に合わせた日本製アイテムを生産いたします。

安心の国内生産

日本国内で生産を行っているため、スピーディーかつ柔軟な対応を可能にしております。

高品質なメイドインジャパン

スペースのOEM製品は、メイドインジャパンならではのクオリティの高さをお約束します。シンプルで上品な日本製アイテムに仕上げます。

OEM製造の料金やロット数について

OEM製造においては商品の種類や素材、デザインなどによって、料金や対応ロット数が異なりますので、詳しくはご相談ください。お見積もりは無料で対応可能です。

OEM製造を希望する商品の条件を伺い、その内容を基にお見積もりを作成いたします。お電話もしくはメールからのお問い合わせをお待ちしております。

スペースのOEM製造では、品質の高い日本製アイテムの生産をはじめ、卸事業で培った商品動向分析や予測を基にしたデザインのご提案なども可能です。

丁寧な打ち合わせを行い、商品はもちろん、価格帯や生産数、展開時期などに関してもクライアント様と一緒に検討してまいります。OEMによる商品の生産をお考えの際は、ぜひスペースにご相談ください。

OEM製造で日本製アイテムを生産するならスペースへ

会社名 有限会社スペース
住所 〒110-0005 東京都台東区上野5丁目22−4 リューツウ本店ビル3F
代表者 代表取締役 木村俊彦
事業内容 アクセサリーの企画・製造、卸・EC運営、OEM・ODM
営業時間 10:00 ~ 18:00
定休日 土・日曜・祝日
駐車場 近隣に有料P有
TEL 03-5846-7355
FAX 03-5846-7356
E-mail info@space-japan.net
URL https://space-japan.net/